よくある質問 | 有料版と無料版の違い


#1

いつもPtengineをご利用いただきまして
ありがとうございます。

本日は、Ptengineの有料版と無料版の違いをお伝えしていきます。

有料版と無料版の大きな違い

大きな違いは3点です。

① PV計測の上限数
② ヒートマップを登録なしでみれるかどうか
③ パラメーター付きのURLのデータをまとめて表示する機能(パラメーター除外機能)

解説

① PV計測の上限数について

無料版のPV数の1ヶ月の計測上限は3,000です。
3,000PVまで達すると、計測がストップして次の上限カウントリセット日まで
データが計測は入らなくなります。

有料版の計測上限は、一番下のエコノミープランでも10倍の30,000PVになります。

(例) 無料版の場合
1日300PVのサイトを計測する → 10日で計測ストップ。20日間は計測が入らない
1日3,000PVのサイト計測をする → 1日で計測ストップ。29日間は計測が入らない
1日100PVのサイト計測をする → 30日間で3,000PVなのでギリギリ計測が止まらない


② ヒートマップの登録作業について

無料版のみヒートマップのページのURL登録作業が必要になります。
また、1つのURLに限定されます。

例えば、同じページだったとしても

test.co.jp/lp pv:50
test.co.jp/lp?123 pv:30
test.co.jp/lp?456 pv:40

などの複数のURLがあった場合は、上記の1つのURLのヒートマップデータしか確認できません。

また、URLの登録の際は末尾に「/」が付いたURLを
登録しないように気をつけてください。

実際のURLに「/」が付いていても、Ptnengineの初期設定で
「/」がついているURLをなしの形でまとめるという設定になっているため
なしの形で登録してください。

※例
https://www.ptengine.jp/

https://www.ptengine.jp

上記の形でしかデータは表示されない状態になっています。

※無料版のURLの登録の仕方の解説動画はこちら


③パラメーター付きのURLのデータをまとめて表示する機能(パラメーター除外機能)

無料版ではパラメーターが付いているURLのデータは、まとめて確認することができません。

(例)
test.co.jp/lp pv:50
test.co.jp/lp?123 pv:30
test.co.jp/lp?456 pv:40

のような形式で表示されます。
有料版では

test.co.jp/lp pv:120

のような形で確認できます。


●point
無料版は、ヒートマップデータをみるために登録が必要だが
有料版は不要。PV上限も10倍以上になる。


また他の有料版の機能ですが


 ・新規ユーザーや再訪ユーザー、コンバージョンした人などセグメント機能が使えるようになる
  (ビジネスプランから)

 ・ページを保存して、リニューアル前後でページの分析ができるようになる。
  (ファーストプランから)

 ・ヒートマップ ページを簡単にシェアできる(エコノミープランから)

などがあります。

無料版をお試しいただいて、有料版の機能が気になられましたら
お気軽にご相談ください。

トライアルプランもご用意しております。

今回のご説明は以上となります。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


#2

#3