レッスン | ページ分析の以外と知られていないお役立ち機能


#1

こんにちは!
いつもPtengineをご利用いただきましてありがとうございます。

今回は以外と知られていないページ分析の機能についてお伝え致します。

ページ分析とは?

サイト内リンク、外部リンク、ボタン、フォーム等のエリアを自動的に判別し
各エリアにおけるクリック数と割合を表示する機能です。

「ページ分析」は、クリックヒートマップでは視覚的にしか確認できなかった、
クリック数や訪問者数に対するクリック率を数値化し表示させることができます。

:arrow_forward:︎詳細はこちら
https://help.ptengine.com/ja/heatmaps/page-analysis


実は各クリック数の内訳を見ることができます

実は下記の図のように、クリックが発生している数字の部分をドラックで囲うことができます。
%E3%83%98%E3%82%9A%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%99%E5%88%86%E6%9E%90%E3%81%AE%E3%83%88%E3%82%99%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%99

こちらの機能を利用していただくことで、コンテンツの流入元の
ページURLや流入元の媒体、どのキャンペーンからの流入がどのくらいクリックが
発生しているかということを確認することができます。

リスト表示とCSVダウンロード

こちらも以外と知られていないことが多いのですが、ページ分析では、ページ内の各クリック数を一覧で表示して確認することができ、データのダウンロードもできます。

注意点

こちらの機能ですが、管理画面内でしかお使いいただくことができません。
ウェブビューでは利用できませんのでご注意ください。

今回の記事は以上となります。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

:arrow_forward:︎動画でも解説しておりますので是非ご覧ください
Youtubeリンク


#2

#3